デメリット

家庭用に作られたソーラーシステムには実に様々な種類があります。国が広く進めているのは屋根に多くのソーラーパネルを取り付けて多くの発電量を確保する大型の家庭用ソーラーシステムですが、それ以外に小型ソーラーシステムも数多くあり、ソーラーシステムを設置したいけれども集合住宅のため設置する事ができないという方や十分な費用を確保する事ができないという方も利用する事が出来ます。

その代わり全くでメリットがないというわけでもないので購入を検討している方はその点にも目を向けるようにしましょう。

小型ソーラーシステムの特徴である小ささはメリットでもありデメリットでもあります。どこでも気軽に持ち運び出来るくらい小さいだけあって使用できるソーラーパネルの大きさや枚数はそれほど大きなものではなく、大型のものよりも発電量はずっと少ないものになります。

それに大型のソーラーシステムの特徴である売電制度を利用する事が出来ないので、ソーラーシステムを利用して副収入を得ることは出来ません。

その代わりその小ささを生かして色々なところに持っていって使うといった大型ソーラーシステムとは違った使い方が出来たり、災害時の備えとしては十分に機能してくれるので使用目的に合致するなら購入してみてください。